本文へスキップ

トップページ > 業務案内 > 電子開発設計室

TEL. 0972-23-6540

〒876-1512 大分県佐伯市大字堅田2155

 電子開発設計室
Electronics
Development & Engineering
 
 部品組立工場 電線工場 電子開発設計室 介護施設
電子開発設計室 の採用ページ

カーエレクトロニクスの開発                 

ソフトウェア開発
開発用の基板 自動車にはECU(電子制御ユニット)が多数搭載されており、様々な機能を実現しています。
当社は、ボデー系ECUと言われる、ドライバーが直接、手に触れることの多い、ドアロックやワイパ、ヘッドライトなどの制御を中心に様々な機能の操作性・快適性・安全性を向上させる開発や設計を行っており、当社が開発したソフトウェアが組み込まれたECUは、矢崎グループの各工場で量産され、国内だけでなく世界各地の自動車メーカーに納入されています
大分部品では、矢崎グループの一員としてECUの組込みソフトウェアの開発を行っています。組込みソフトウェアを開発する専門集団として、Q(最高の品質)、C(ローコスト)、D(早く)、E(地球にやさしい)を常に意識した開発専門集団を目指します。
             

 信頼性評価
 自動車用メーターなど矢崎グループが開発する電子製品の信頼性評価試験を2015年1月よりスタートしました。回路エンジニアの高度な技術と“もの創り”で培った製造スタッフのノウハウを融合し、クオリティの高い評価試験を実施してまいります。

      


 仕事への取り組み
技術発達に伴って近年のソフトウェアは多くのエンジニアによって開発が進められています。ひとつの製品を完成させるまでには、多くの人が集まり、組織によって作り上げていくプロセスをたどります。高い技術力の裏には高いチーム力があるとの考え方に基づいて、開発に取り組んでいます。
   仕事に取り組む基本姿勢
 1) 目的を明確にする
 2) 責任ある仕事をする
 3) 報告連絡相談を実施する
 技術を高め、高品質の開発を行うために、開発を個人のスキルに依存せずチームで作り上げています。
コミュニケーションを大切にし、情報共有を惜しまず、必要に応じて矢崎グループ各拠点(世界各地・国内)に飛び出して業務を遂行します。



 人材の育成

『ソフトウェアは人づくりから』がコンセプト

優れたソフトウェアは、エンジニアの技術要素・開発技術・管理技術のヒューマンスキルが大きく関わってきます。そのスキルを高めるために専門教育はもちろん、課題の本質を見極める問題解決向上教育やリーダーシップ教育にも重点をおいて人材育成を行っています。




バナースペース

大分部品株式会社 代表・工場

〒876-1512
大分県佐伯市大字堅田2155

TEL 0972-23-6540    
FAX 0972-23-6620

電子開発設計室

〒876-1512
大分県佐伯市大字堅田2155

TEL 0972-22-4336    
FAX 0972-22-4076
開発エンジニアを募集中

評価技術課 試験室

〒876-1512
大分県佐伯市大字堅田2155

TEL 0972-28-5585
FAX 0972-28-5589